ASI 385 MC をUV/IR カットフィルター仕様に

惑星の撮影の際にカラーバランスを維持するのために、 31.7mm の UV/IRカットフィルターを使用しています。Cマウント・レンズ使用時もカラーバランスが崩れてしまうのを防ぐために、ASI 385 MC 本体をUV/IRカットフィルター仕様に変更しました。といっても30分程度で完了する簡単な改造です。最近のタイムラプスの撮影はすべてUV/IRカットフィルター仕様の ASI 385 MCで撮影しています。

ASI385MC_UVIR