M51 (子持ち銀河) 再々チャレンジ編

しつこい性格なのか、まだM51にこだわっています。BKP130 f/650mm はお手軽でよいのですが、Quality にこだわるのであれば口径の大きいほうが有利なので、CFP200 f/800mm に交換して再々チャレンジしました。CFP200はF4なので、シャッタースピード 420sec あるい 300sec ではカラーバランスが良くありませんでした。したがって 240sec まで短くして撮影しています。今回もフラット補正を実施していないので周辺減光が著しいですが、トリミングしていない画像を張り付けておきます。

1/19/2019 4:00-5:00 子持ち銀河 (M51) , CFP200, MPCC MARK3 フィールドフラットナー使用, IDAS LPS-V3, 赤道儀 Losmandy G11, ASI294-MC Pro, 240sec (2×2ビニング) x8枚コンポジット、感度 300, SIでデジタル現像後 階調補正、 撮影場所:自宅のベランダ

8枚撮影した後に鏡筒が壁に当たってガイドができなくなりましたので、本日の撮影は終了となりました。ガイド鏡をf/200mm から f/130mm に変更したせいなのか、精度が落ちていますがそれほど影響はないようです。