KStars+Ekos を使用した Plate Solver

オヤジさんとT-Studioさんに KStars+Ekos に含まれる Plate Solver のノウハウを教えていただいたので、早速テストしてみました。

  1. Ekos に接続した iPhone 上の SkySafari から Sirius を Point して GoTo
  2. Ekos の Alignment 画面 で ASI294MC の x4 Binning mode に設定
  3. Solver Control 画面で Capture & Sync を実行

わずが 2秒で Solver を完了し望遠鏡の位置をSyncしてくれました。ポイントはBinning mode の小さめの画像を使用することと、Local にInstallした Astrometry.net をすることのようです。これまでは Losmandy G11 を使用して手動で恒星を導入し、ATPで撮影しながら中心に移動していたので、 Alignment 作業に30分程度かかっていたのがわずか 2秒で完了です。

PHD2 の Calibration を始めたところでまた雲がどんどん流れてきたので、本日のテストはこれまでとし撤収 しました。(電源をOff にして観測所の蓋をするだけです)