BKP130 プチ改善後の初撮影

現在使用しているBKP130のスパイダーマスクおよび鏡の爪隠しは2016年購入時に即席で作成したものだったので、スパイダーの光芒はCFP200と比較してあまりきれいではありません。最近INDI+Ekos システムに移行してBKP130をメインに使用していますので、新年早々 スパイダーマスクおよび鏡の爪隠しを再作成しました。撮影時間がいつもの深夜~早朝と違ってゴールデンタイムだったので画質はそれほど良くはありませんがスパイダーの光芒は改善されました。次の課題は光害地でのカラーバランス補正です。

1/3/2020 20:20-21:00 オリオン大星雲 (M42) , BKP130 + TS-Optics NEWTON Coma Corrector (0℃), 赤道儀 HEQ5, ASI294MC Pro, C フィルター+ IDAS LPS-V3フィルター、感度 100、300 sec (1×1ビニング) x 6枚をコンポジット、 SIでデジタル現像後、階調補正、 撮影場所:自宅のベランダ

1/3/2020 20:55-21:45 馬頭星雲 (IC 434) , BKP130 + TS-Optics NEWTON Coma Corrector (0℃), 赤道儀 HEQ5, ASI294MC Pro, C フィルター+ IDAS LPS-V3フィルター、感度 200、300 sec (1×1ビニング) x 10枚をコンポジット、 SIでデジタル現像後、階調補正、 撮影場所:自宅のベランダ

BKP130 プチ改善後の初撮影” への3件のフィードバック

  1. 反射鏡筒独特の光条、きれいに出てますね。どんな工作をされたのか興味あります。
    昨年は、色々、教えていただきました。
    万年連休オヤジですが、INDIの仕事ブリに惚れ込み、今年は更に1歩進めたいと思ってます。
    今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

  2. 反射鏡筒の光条、綺麗ですね。どんな工作をされたのか興味あります。(笑)
    昨年は、大変お世話になりました。
    INDIシステムに安定運用を実感し、今年は、万年連休の身ですが、何か、新しい事にも挑戦したいと思ってます。
    今年も、よろしくお願いいたします。

  3. おはようございます!本年もよろしくお願いします。

    BKP130 の改善は Google で ”BKP130 改造” の検索でたくさん出てくる、スパイダーマスクと鏡の爪隠し用マスクです。ドローチューブは以前切断して光路の邪魔にならないようにしてあるので今回はそのままです。

    INDI+Ekos のシステムが安定してきたので、次は Losmandy G11 もこのシステムで稼働させたいと考えています。 そのためには手動式の G11 を GoTo 仕様にする必要があるので 現在 OnStep (ステッパーモーターの制御ボードでステッピングモーター+モータードライバーで自動導入をサポートする機能) を勉強中です。OnStep は INDI でサポートされているので私にとって理想のシステムです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中